マッサージか鍼か灸か-麻布十番でおすすめサロン

マッサージの影響は、まず、生体の表面に与えられた刺激が局所反応と
同時に中枢を介してホルモン系、循環系、免疫系に影響を与えて全身反応となって現れます。

手足に加えた刺激によって自律神経反射を促しています。
鍼と違ってマッサージは浅い部分の施術であるといえます。
従って、所見によって鍼、灸、マッサージを選ぶことが大切になってきます。
マッサージは麻布十番で人気のところへ行ってます。

ベビマで親子の絆アップ!

ベビーマッサージをするとね、
赤ちゃんは幸せ~泣き分になって、オキシトシンって言うホルモンを出すんです~。

そのホルモンは幸せホルモン。それが出ることでママに愛されてる感がアップするんだよ。

するとママにも同じホルモンが出て、
お互い幸せ気分に浸る事ができるので、親子間の絆がアップするんですよ~。

Happyな子育てにベビマはぴったりだね。

肩や全身のこりに伴うもの

マッサージの中で最も求められるのは、こりをなんとかして欲しいということです。
その部位は肩であったり、全身であったりします。

このこりという表現ですが、海外とくらべると日本語のこりに該当している言葉はちょっと違っていたりします。
こりの表現も痛みを伴うもの、張りを感じるもの、
疲労感を生じるものと様々です。冷えを伴っているものもあります。

たまプラーザのお気に入りサロンで髪も心もきれいさっぱり

私が美容室で求めることは、店員さんの接客態度です。

私が体験した接客でとても嬉しかったことは、さらっと発した言葉を覚えていてくれたことです。
私は普段パソコンを多く利用するのですが肩がこりやすいため
肩がこるなぁとつぶやいたところサービスで肩のマッサージをしてくれたりヘッドスパをしてくれたり、
疲れ目に良いハーブティーを出してくれたことです。

ちょっとしたことですが少しの心遣いがとても嬉しかったです。
いかにお客さんの発信している言葉の意味を捉えて行動に
移してお客さんを喜ばせることができるかが大事だと思います。

引越しします。日吉周辺かたまプラーザ周辺どちらが良いでしょうか? – Yahoo!知恵袋

また不測の事態にも対応してくれる美容室には何度も通いたくなります。
予約をして来店すると割引になるシステムがあったのですが、
予約せずそのまま行ってしまったときにその場で気づいたのですが
臨機応変に予約したことにしてくれて割引もしてくれたのでとてもありがたかったです。

お客様に気持ちよく接客しようとする心持にとても感謝したいし、
またリピートしたいという気持ちにさせられました。

私はこれらの美容師さんに出会えて毎回とても気持ちの良い気分で
キレイにしてもらってコミュニケーションも楽しい場所と考えられるようになりました。
http://xn--f9j2c9h1esd4e2495ax5zc160b.com/

私のセルフネイルの裏技!-亀戸でおすすめのネイルサロン♪

セルフネイルってどうしても地味目になっちゃうと思っている人に、オススメしたい方法があります。
ラメ入りのカラーを使うとそれだけで、すごいゴージャスになれます♪

あとサランラップを使って、乾く前にクシャクシャにしたサランラップを爪につけると、
いい感じになります。マーブルっぽくなってオシャレ感アップしますので、ぜひやってみてください!

因みにこのテクは亀戸にあるネイルサロンで教えてもらいました♪

ネイルを長持ちさせるために

せっかくサロンできれいにしてもらったネイルでも、すぐに剥がれてしまってはもったいないですよね。
そこで、ネイルを長持ちさせるために私がしていることをご紹介します。

まずは甘皮の処理をきちんとすること。これだけでも、よりきれいに見えます。
あとは、キューティクルオイルをこまめにつけること。私は寝る前には必ずつけています。

この2つだけで、かなり長持ちします。ぜひお試しください。

af9970047619ネイルシールを買いました

今流行のネイルシールを買いました。でも友人の結婚式行く前に子供の世話をしていたら、無残にも
シールがはがれてしまい損をしました。ネイルシールって使い捨てなんですね。知らなかった。

今後は、ネイルシールはきっと買わないと思います。
自分で出来るジェルネイルって言うのをやってみようかと思っています。

子供がいるとなかなかネイルサロンとかむり~!
ネイルサロンのシステムを教えて下さい – Yahoo!知恵袋

妊婦マッサージでマタニティブルーとさようなら

女性にとって、はじめての妊娠はとても幸せで嬉しい反面、実は不安でいっぱいです。
赤ちゃんが元気に育ってくれると同時に身体がどんどん変わっていきますし、
脚や腰への負担が大きくなることで今まで経験したことない痛みとむくみが辛くなってくるからです。

そんな状態では、身体も心も疲れてマタニティブルーになってしまいます。
ママも赤ちゃんも一番いいコンディションで妊婦生活が送れるように、妊婦マッサージがあるのをご存知ですか?

今はかなり浸透した「妊婦マッサージ」ですが、私が妊婦だった頃はほとんどのマッサージサロンではしてくれませんでした。
でも、妊婦健診で通っていた産婦人科ではマッサージ専門のスタッフが常駐していたので、
あちこち探し回る必要がなくとても助かりました。

万が一、体に不調が起こってもドクターや助産師さんがいるのですぐに適切な
処置がしてもらえるという点は、マッサージ専門サロンではないメリットでした。

マッサージを受けると、鎧のように重くてガチガチにこった体がほぐれるので、心身のリラックス効果がとても高いです。
横向きや上向きの姿勢で一番辛い腰、股関節、首を優しくマッサージしてくれるので、
体温が程よく上がり血流もリンパの流れも良くなります。

その結果、むくみがスッキリとれて「また頑張ろう」と思えるのです。
また、赤ちゃんにとっても、血流がよくなると栄養分もしっかり回るので発育にもよく、
そんなお母さんのリラックス状態はとてもよい結果となります。

事実、妊娠当初は切迫流産しかけた私でさえ根気よくマッサージを受けたことで、出産はとても安産でした。

もし通院している産婦人科でマッサージがない時は、
主治医の先生や助産師さんに聞くと信頼できるマッサージサロンを紹介してくれることもあるので、ぜひ聞いてみましょう。

マタニティブルーなんて吹っ飛んじゃいますよ。

せっかくの妊婦生活を楽しみましょう。

自宅でも簡単、妊婦マッサージ

自分も妊娠中にひどい腰痛と足の付け根が痛くて、立つのも辛いことがありました。
外にマッサージを受けに行くにも、外出が億劫でした。
その時に、かかりつけの産婦人科の助産師さんから教わった方法を紹介します。

da-318057妊娠中はあまり過度な刺激はよくないので、優しく行うことが一番大事だということをまず教わりました。
そして、一人では何かあるといけないので必ず誰かとやらなければいけないと言われました。
私は主人にやってもらいました。

まずは、とにかく体を温めることからです。
手のひらで、優しく撫でてもらい暖かくなるまで続けてもらいます。
ただ、手だけだとカサカサしてしまうのでボディショップでオイルを購入しました。
マッサージ用のものがネット通販でも購入できました。
オイルの効果もあってか、ポカポカと温まると痛みは少しひきました。

足の付け根の部分は、膝から付け根にかけて押し上げていく感じで押します。
これも、あくまで軽い力でやってもらっていました。
すると、むくみがちな足が全体的に上に上がったような感じで軽くなります。
骨盤も多少元の位置に戻ってくれた感じでした。

このマッサージを毎日、就寝前にやっていました。
出産直前は、かなり体も楽になって毎日お散歩も出来ていました。
出産も超安産でした。

妊婦って予想以上に大仕事!

ようやく授かれた赤ちゃん。
その現実と共に、愛おしい我が子を抱くまでの十ヶ月間、本当に色んな事があります。

初期の悪阻を乗り越えたと思ったら、少しずつお腹が大きくなってくる事で身体にも変化が
訪れるのです。
むくみ、腰痛、身体のダルさ。
私も今までに経験した事のないむくみや腰痛にすごく悩まされました。

あまりに辛かったのでなんとか改善したいと思い、ネットで調べたり友達に聞いてみたり
色んな方法を調べプロに助けてもらおうとマッサージ店に通おうかと思いましたが、妊婦
ということでどこでも行ける訳ではなく「マタニティマッサージ」を施術している専用の
所でないと身体に悪い影響が出てしまう事もあるのだとか。しかもマタニティマッサージと
なるとそれなりにお値段も高かったので専業主婦の私には通う事は出来ませんでした。

腰痛をほぐすだけなら、よくある銭湯のマッサージ器でマッサージしてもらうだけでも違うの
では?とも思ったのですが、妊婦は使用禁止の張り紙があり使う事が出来ず。

そこで私がしていたのは自宅で出来るセルフマッサージでした。
特におすすめだったのはリンパマッサージ。足の血行をよくしてあげるだけでも、足のむくみ
はすごく効果がありました。強い力も必要なければ、妊婦が押してはいけないツボを押してしまう
こともないし安心して続ける事が出来ました。
腰痛や身体のダルさには、ゆっくりとお風呂に浸かる事。そして精神のリラックスも兼ねて、アロ
マをいれてお風呂にはいり、同時にリンパマッサージを行うと随分身体が楽になったものです。
私がおすすめのアロマはグレープフルーツとレモン。柑橘系の香りはとても癒されました。
ただアロマは妊娠の時期によって使用しない方がいい香りもあるので気をつけましょう。

可愛い我が子の為に辛い時期もあると思いますが、頑張りましょうね。

妊婦マッサージの時に効果的なアロマオイル

妊娠中は、どうしても普段より運動不足になりがちです。
体重も増加しますし、身体も動かし辛くなるので血の巡りが悪くなり、代謝が落ちてしまいます。

血の巡りが悪くなると、身体はむくんでしまい、全体的に怠くなってしまうのです。
この辛いむくまを解消する為に、リンパマッサージなどをする方が多いです。

同じリンパマッサージをするなら、妊娠中に効果的なアロマオイルを利用したいものです。

何と無く気持ちが安定しない時は、サンダルウッドが良いです。
心を穏やかにする効果があり、少しずつ気持ちが安定します。

敏感肌が気になる方には、カモミールがお勧めです。
気分をスッキリしたいのならベルガモットです。
爽やかな香りが、気分転換になります。

CX_FD163むくみ解消を更に効果的に行いたい場合は、ゼラニウムです。
むくみを解消し、気持ちはリフレッシュできます。

そして、他のアロマオイルよりも少し高価なのですが是非利用したいのは、ローズです。
女性らしい魅力いっぱいのローズの香りは、女性ホルモンのバランスを整えます。

沈みがちな気持ちも安定しますから、悩み事が増えてきたなと感じた時にも効果的です。
アロマオイルは肌から吸収されますので、妊娠3ヶ月を過ぎてから利用する方が安心できます。

アロマの香りとマッサージで、辛いむくみをスッキリさせたいものです。

やってみましょう セルフ妊婦マッサージ

長い妊娠生活、できるだけゆったりとした気持ちで快適に出産日を迎えたいですよね。
マッサージは気持ちいいけど、妊婦ってマッサージしても大丈夫?なんて疑問もありますよね。

 
CX_AN030それにサロンへ行くと結構高い金額がかかるのでどうかそのお金は生まれた赤ちゃんのために置いておいてください。
そこで私も実践した妊婦さんにおすすめのセルフマッサージがあります。

 
セルフマッサージの良いところは力加減が自分の気持ちよさに合わせられること。いつでもできることなんです。
私オススメのマッサージ箇所はずばり足です。
妊婦はどうしても足がむくみやすくなります。こむら返りもあって足への負担は大きいです。
注意点はお腹を圧迫しないように行うことです。

 

三陰交とういうツボを是非マッサージしてみてください。
これはくるぶしから指4本分上にあるつぼです。両手の親指を重ねて押して見てください。
力加減は痛気持ちいいと感じる力でOKです。

 
これはむくみを解消するつぼなんですが、それ以外にも腰痛にも効果があります。
足裏のつぼも気持ちいいですが、子宮に関連するつぼもありますので自分ではやらないほうが良いと思います。

むくみ・腰痛から解放されて来るべき大切な日に備えてください。